サイドメニュー
  • 介護用具購入について
  • ご購入出来る商品
  • 申請の流れ

介護用具購入について

介護用具の購入(特定福祉用具)には介護保険が適用されます。

日常生活を助ける為に必要な福祉用具を購入した場合、購入費が支給されます。購入する前に、保険対象に該当する用具かどうかなど、先ずは、福祉用具専門相談員がケアマネージャーとあなたの身体の状況にあったものを、ご相談ください。

対象者は?
介護保険の認定の介護度に関わらず対象です。
支給限度額はいくらか?
10万円です、(最大還付額は9万円)・10万円までの特定の介護用品(特定福祉用具といいます)の購入について9割の補助がうけられます。10万円以上の購入については自己負担です。
管理期間はどれくらい?
1年間です。毎年4月から1年間に購入した介護用品について補助がうけられます。但し同一種目の特定福祉用具の購入はできません。一年間で締め切って、毎年、介護用品の買い足し、買い替えができます。

平成18年4月以降、介護保険で福祉用具の購入費の支給を受ける際、県の指定を受けた特定福祉用具販売事業所で購入していただく必要があります。

介護保険を使って1割で購入できるもの又、限度額などわかりにくいもの、詳しくはご相談ください。

ページトップへ